メロディと歌声が響く、J-POP/J-ROCKを求めて

ポップ/キャッチー/メロディアスなメロディの楽曲と、
心に響く歌声を持つ、J-POP/J-ROCKのアーティストを紹介するブログ

JUGEMテーマ:お気に入り

<南壽あさ子:なすあさこ(女性J-POP) 配信シングルレビュー 〜 八月のモス・グリーン/エネルギーのうた>

南壽あさ子は千葉県出身の女性シンガーソングライターで、2012年にシングル「フランネル」でインディーズデビューしました。2015年メジャーデビューアルバム「Panorama」をリリースしています。
2016年にヤマハミュージックコミュニケーションズに移籍し、さらなる活躍が期待されます。
メロディアスな楽曲に乗った、歌声はクリアで優しく、心を癒してくれます。

 

「八月のモス・グリーン」はミディアムテンポでややマイナーな曲調の曲であり、ピアノと弦楽器の演奏が印象的深く、Aメロからサビのメロディと歌声がキャッチーかつメロディアスで、心にぐっときます。 好きな人とのことを思い出しながら、八月の海の波に流されたガラス細工の破片を見ていると、何でもできるような気がすることを歌った曲です。

 

「エネルギーのうた」はミディアムテンポでややマイナーな曲調の曲であり、ピアノの弾き唄いが印象的で、Aメロからサビのメロディと歌声が優しくメロディアスで、心に染みてきます。
日常に利用されているエネルギーの立場を比喩的に歌っており、人間になれないけれども、光や熱などのエネルギーとして、人の力になることを歌った曲ですね。

 

 

南壽あさ子のインディーズアルバム「Landscape」のブログの記事はこちら

 

 

南壽あさ子のメジャー1stアルバムレビュー「Panorama」のブログの記事はこちら

 

 

 




Comments

▼コメントする









このpageのtopへ▲

2018

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
音楽楽器ソフト
ネヲハリズム
カメレオンは何も言わない
Panorama (初回盤)
flora 【 アーティストフォトデザイン盤 】 ( 通常盤 )
自由律
愛賛歌
鍵がえし
19200
ブログポータルサイト
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 邦ロックへ
にほんブログ村

 ↑

"にほんブログ村"からの方は、記事を読まれた後、こちらのクリックにご協力願います。

フリースペース
このpageのtopへ▲